真実の眼

人間関係の悩み、ブラック企業を抜け出す方法、孤独や生活などの日常の悩みを解消しましょう

友達がいなくて孤独=やりたいことをやるチャンスです

f:id:slimwaistman:20190812123016j:plain

友達が1人もいなくて孤独感や絶望感に襲われ、毎日病んでいる。

「この先の人生真っ暗だ・・・」

「親(または子供)だけが心の支え・・・」

「一生孤独・・・」

 

こんなこと考えている暇があれば自分のやりたかったこと、好きなことをやりましょう。

友達がいないことを悩んでいても何もなりませんし、誰かが解決してくれるわけでもありません。

完全に時間の無駄です。

 

友達がいないということはやりたいことができるということ

 

友達がいないということは自分の邪魔をする人間がいないということです。

つまり友達に自分の時間を奪われないため自分の本当にやりたかったことに時間を使うことができます。

 

友達と付き合っていると、興味のないことに付き合わされたりしょっちゅう飲み会セッティングさせられたり、仲間外れにされたくないから興味がないのにみんなと同じことをして、自分の時間がなく本当に自分がやりたかったことができていなかったりします。

 

友達がいないということは孤独とか寂しいなんてマイナスなことは考えず、やりたいことに集中できる、夢を追いかけてみようなどプラスに考えましょう。

 

もし自分が友達や会社の人間にに内緒で夢を追いかけていて活動している場合、仕事終わりや休日に飲みに誘われたら嫌でしょう?

飲みに誘ってくる人たちは自分の夢や目標に何の関係もない人たちなので完全に時間の無駄なのです。

 

私はただでさえ社会人生活で自分の時間がないのに、会社の外でまで自分の時間を取られるのが苦痛でしかなかったので会社の人間とはわざと仲良くしませんでしたね。

飲みに誘われたくないから。

そして自分にとって重要でない友達は全て関係を断ちました。

 

自分の人生を考えた時に必要ない人と付き合っていても意味がないからです。

 

これで思う存分自分の好きなことに時間を使うことができています。

ちなみに友達がいないとか孤独感はありません。

そんなことより自分のやりたいことをやる、夢を追いかけることが重要なんです。

 

私は現実逃避マンなので

「夢は叶わない」とか

「現実は甘くない」とか

知ったこっちゃないです。

 

 

 

 

好きなことでお金を稼ぐことはできる

 

正社員ちゃんとで働いているので別に文句はないでしょう。

 

 友達がいなくて毎日予定がなくて暇をしているなら今こそ、自分のやりたいことをやるべきでしょう。

誰も自分の時間を奪う人はいませんからね。

自分のやりたいこと、夢、趣味などに専念できますよ。

 

私の例でいうと普段は会社で働きながらコツコツ音楽を作ったりブログをやったりメルカリをやったりしています。

友達もそんなにいないし、会社の人間の誘いなんか断りまくりで仲良くなろうとしていないので、この活動に専念できています。

 

コツコツ続けてきた結果、私の作った音楽がお金に変えることができました。

 

自分の作ったものがお金になるのは嬉しいですね。 

初めて自分の力だけで自分の好きなことでお金を稼ぐというのを経験できました。

 会社の給料に+α収入があるのはかなり心に余裕が生まれますね。

 

正直こういうのって友達がいればやる時間がないですよね。

普段は学校や仕事で1日の大半を費やしているのに。

 

夢を追いかけたり何か目標がある場合は会社の飲み会は断るというのは重要かもしれません。

会社の飲み会に行く時間をその活動にあてられますからね。

友達や会社の人間ばかり付き合っている限り永久にその活動はできません。

 

私はそこまででかい目標はありませんが本気で夢を叶えるなら会社の飲み会は行くべきではないと思います。

 

とあるラッパーの話なんですが

最初は会社員をしながら音楽活動をしていていつも仕事終わりに音楽活動をしていました。

会社の同僚に飲みに誘われることがよくあったのですが全て断っていました。

飲み会の時間を音楽活動にあてていたからです。

その甲斐もあってそのラッパーの方は音楽でご飯を食べられるようになりました。

 

もし本当に夢を叶えたいなら1分1秒でも無駄にするべきではないです。

そして自分の夢に関係ない人とは付き合わないこと。

 

もし今、友達がいなくて毎日孤独で暇なら自分の好きなことを思いっきりやったり夢を追いかけるチャンスです。 

 友達がいなくて孤独で悩んでいる時間をやりたいことに使いましょう。

 

自分の好きなことに没頭しているとまず、そのことしか考えないため悩んでいる暇がないんです。

次第に友達が入らないように感じてしまうかも?

私は感じてしまいました。

 

 

私も昔は友達が少ないことやいないことで悩んでたこともありましたが、

「友達がいると好きなことができないな」

と気づいたのでその瞬間から友達を全て切ってやりました。

そしたら開放感がすごかったです。

 

以上、「友達がいないことをプラスに考えて好きなことをしよう」という話でした。