〜Relieving' Your Stress〜

人間関係の悩み、ブラック企業を抜け出す方法、孤独や生活などの日常の悩みを解消しましょう

ブラック企業で働かなくてもいい5つの手段

f:id:slimwaistman:20190913134026j:plain

 

今勤めてる会社がブラック企業で毎日夜12時ぐらいまで仕事をして、さらに休日出勤まで・・・

そのうえどんどん人が辞めていき余計に仕事が増える・・・

 

残業代が出ない・・・

パワハラがひどいなど・・・

 

これらの理由で辞めたいと思っているけど、次転職した会社もブラック企業だったらどうしよう・・・

求人見ても自分のスペックではブラック企業しかない・・・

このような不安があるとお思います。

 

ではこの先ブラック企業を回避して生きていくためにはどうすればいいのか?

 

いくつかの方法を考えました。

 

 

 

 

 

1.「ホワイト企業に当たるまで転職を繰り返す」

 

ホワイト企業に当たるまで転職を繰り返すというやり方です。

これをやるには「試用期間」がある会社を選ばないといけません。

試用期間中は職歴にならないのでホワイト企業が見つかるまで会社を辞め放題です。

 

ブラック企業かそうでないかを判断するのには1日、2日で十分なので、この方法でやってみるのもいいと思います。

 

私は一度、ブラック企業と判断して3日で辞めたことがあります。

ただ何回も就職活動をするのと面接を何回もするのがめんどうくさいです。

 ⬇︎の記事を参考にブラック企業を判断してみてください。

www.drslimman.com

 

 

2.「資格を取って就職の選択肢を増やす」

 

学歴や資格がなくてブラック企業した選択肢がないなら、勉強して資格を取って選択肢を広げましょう。

大抵ブラック企業の求人の特徴が

・学歴不問

・未経験者OK

ですからね。

低学歴は低学歴なりの過酷な労働を強いられるんです・・・

 

ある程度働かなくてもいいぐらいの貯金があるなら会社を辞めてしまって、勉強に専念した方がいいかと思います。

ブラック企業に勤めながら勉強をする時間なんてありませんし、疲れてできないと思います。

 

何か行動しないと永久的にブラック企業で働き続ける運命です。

 

 

3.「フリーター・派遣社員」

 

周りの目や、プライドを気にしないで、一生独身でもいいと思っているなら、フリーターか派遣社員でもいいと思います。

 

給料は低すぎて遊べなかったり、欲しいものも買えないし、生活がギリギリかもしれないが、社員ほど仕事をしなくてもいいですし、責任感も社員ほどないので気持ち的にも、体力的にも楽です。

 

もしかしたらブラック企業でプライベートの時間もないまま、体を壊していく生活よりはこの方が利口なのかもしれません。

 

 

4.「フリーランス・自分の力でお金を稼ぐ」

 

会社には勤めずに、自分の力でお金を稼いで生活をします。

自分でお金を稼げるようになればブラック企業で働かなくてもいいからです。

 

自分でお金を稼ぐには

・YouTuber

・アフィリエイト

・ブログ

・プログラミング

・作曲

・イラスト

・ネットショップ

 などお金を稼ぐ手段はいくらでもあります。

 

自分のスキルをお金に変えられるサービスもいくつか存在します。

・ココナラ

・ランサーズ

・クラウドワークス

など。

これらは一般の人や企業の方がお仕事を一般の方に依頼するサービズです。

ゲームで例えるとモンスターハンターみたいなものです。

自分で仕事を選んで、仕事を受注して依頼主から報酬をもらうというかたちです。

 

プロブラミングや作曲、イラスト制作ができるとか自分で何かのコンテンツを作れると有利かなと思います。

私も作曲でちょくちょく収入を得ていますから。

 

フリーランスの仕事でよくあるのが

・ブログ

・アフィリエイト

ですね。

 

これらで成功している人たちがよく言っているのが、成功するのは1割未満のようです。

1,000円も稼げない人が多いみたいです。

 

手に職をつけるじゃないですけど、0から何かを生み出すスキルが必要かなと思います。

私の場合は会社で働きながらコツコツ作曲の練習してましたね。

 

 

私の例だと

個人でラッパーやシンガーの方に楽曲提供という形でインストのトラックを自分のサイトで販売しています。(このブログとは違う名前で活動しています)

 

データを販売しているので、販売サイトに登録しておけばあとはダウンロードをされるのを待つだけなので、一度作ればそれはずっと残り続けてダウンロードされ続けるのでデータを販売するのは楽だと思います。

 

「物」を販売するとなると、何回も製作しなければいけない、梱包や発送の手間もあるのでしんどいと思います。

 

データを販売するなら

・音楽ファイル(作曲)

・画像ファイル(イラスト製作)

・文書ファイル(ライター)

・動画ファイル(筋トレ・体操動画など)

などがあります。

 

 

 

 

5.「宝くじで一発当てる(運)」

 

これは運任せです。

一か八か宝くじで一攫千金です。

 

2億ぐらいあれば一生働かなくても生活できますからね。

 

宝くじは買わないと当たりません!

 

宝くじ当てたい・・・

 

 

【まとめ】

 

これらがブラック企業で働かなくてもいい方法です。

1.「ホワイト企業に当たるまで転職を繰り返す」

2.「資格を取って就職の選択肢を増やす」

3.「フリーター・派遣社員」

4.「フリーランス・自分の力でお金を稼ぐ」

5.「宝くじで一発当てる(運)」 

 

私は過去にブラック企業に勤めて体を壊してしまったことがあり、そこから考え方が変わり、

人生でどうやってブラック企業のような弊害を避けていかにストレスなく楽に生きれるか?

 

我慢や耐えるのではなく、避けて通る方法を選びました。

ブラック企業で我慢して耐え続ける人生は拷問ですね。

なんのために生きてるかわからなくなってくる・・・

 

みんなが耐えているからって別に自分も同じようにしなくてもいいです。

みんなは辞める勇気がないんです。

苦しいことには耐えるべきという先人たちの考えがブレーキになってるからです。

「こんな甘い考えじゃ社会で通用しない」

「我慢が大事」

「昔はこうだった」

とか

 

ブラック企業は監獄なので私たちはここから一刻も早く脱獄しないといけない。

そして二度と監獄に送り込まれないように。

この考えが大事だと思います。

 

そのためには自分でお金を稼ぐスキルを身につけるべきだと思います。

 

 

なので今は安定した収入がしばらく必要なので会社に勤めていますが、そのうち作曲やその他の活動に専念したいですね。