エアーズの人間観察

人間関係の悩み、仕事の悩み、ダイエットの悩み、孤独について考えています。

社員旅行や会社行事の飲み会に二度と参加しないで済む2つの方法

f:id:slimwaistman:20190928153656j:plain

勤めている会社によっては社員旅行と会社行事での飲み会や花見など季節ごとに何か行事がありますね。

正直何も楽しみじゃないですよね。

話すことないし、つまらないノリに合わせたくもないし。

せっかくの休日がこれで潰れてしまいますからね。

 

本気で行きたくないと思っている人も多いと思います。

でも行かないと会社行事に参加しない奴と変な目で見られたり、今後の昇給や出世に影響が出てしまうのではないかと思ってイヤイヤ行ってると思います。

 

たとえその場限りの言い訳で欠席したとしても社員旅行は毎年、会社行事の飲み会は大体年末年始・GW前後・お盆前後と定期的にありますから毎回毎回この行事が訪れて来るんですよ。

 

会社の外でも会社の人間と会いたくないですもんね。

給料が発生するわけでもないし。

 

このつまらない会社行事を避けて通りたい人のためにこれらの会社行事に二度と参加しなくても済む方法をい2つ紹介します。

ただし簡単ではないです・・・

 

 

 

 

 

1.「会社行事がない会社に転職してしまう」

 

社員旅行や飲み会など会社行事が一切ない会社に転職すればもう二度とつまらない会社行事に参加しなくて済みます。

 

今の会社で、必死に行かないで済む言い訳を毎回考えたり、耐えながら頑張って過ごすより確実に楽かと思います。

いちいちこんなことで悩まなくて済みますから。

この会社にいる限り毎年行かなければいけませんから。

 

会社行事がない会社に入れば

「社員旅行いきたくないなぁ・・・」

「会社の飲み会嫌だなぁ・・・」

とか毎年考えなくて済みます。

 

 

求人票を見れば"社員旅行あり"と書いてある場合があるのでその時点でこの会社は受けないようにしましょう。

 

そして、面接時に会社行事はあるのかを絶対に質問します。

そしてあるなら、もうその会社は断ってしまいましょう。

 

ただし、何回も転職活動をする労力が必要です。

何が何でも会社行事には行きたくないなら会社行事がない会社でさらに欲張ると長時間残業をしなくてもいい会社が理想ですね。

 

 

【会社行事が多い会社の特徴】

 

・人数が少ない中小企業

 人数が少ないのでみんなが親睦を深めやすいようにと年に何回も会社行事をセッティングするからです。

人数が少ないので全員で参加できるからです。

 

・中小工場

 これもほとんど同じで人数が少ない上に、工場の仕事は1人で淡々と作業することが多いためあまりコミュニケーションをとるきっかけがなかったりするので、会社行事をきっかけに親睦を深めていこう!

という考えです。

社長が飲むのが好きな人ならアウトです。

 

・チームワークが大事な会社

 個人で自由にやる会社と違ってチームでやっている仕事は協調性が大事なので、コミュニケーションを取り社員たちの親睦を深め仕事に生かすのが目的です。

だから定期的に会社の飲み会があります。

求人票にはよく

「みんな仲がいい!」

「アットホームな会社です!」

「仲間!」

と書かれています。

 

 

【サービス業の会社はどうなのか?】

 

年中無休のサービス業の仕事なら、みんなローテーションで回っていくので全員が揃うことはまずないので社員旅行など会社行事はほぼないと思います。

 

その代わり、1日の拘束時間がすごく長く休日はかなり少ないです。

 

会社行事がない代わりにシフトによっては土日・祝休めないGW休めない、お盆休めない、年末年始休めないです。

長期の連休は取れないでしょう。

普通の会社の年間休日が100〜120とすれば

サービス業は年間休日70〜90ぐらいしかありません。

 

 

2.「会社に勤めず自力でお金を稼ぎ生活ができるように頑張る」

 

会社に勤めないで自分でお金を稼ぎ生活できるようになればもう会社に行く必要がないので、当然会社行事なんてありません。

 

 ですがこれは簡単にできるようなことではありません。

自力でお金を稼げるようになるまでがかなり時間がかかってしまいます。

会社で仕事しながら家でコツコツとビジネスを始めるなどしないといけません。

 

例えばYouTuberのヒカキンさんもスーパー店員の仕事をしながらコツコツとYouTube活動をしてお金を稼げるようになったんです。

 

YouTubeに限らず、その他のビジネスなどで表には出ていないけど自力で稼いでいる人は大勢いるので行動しないとお金は稼げるようにならないです。

会社にいる限り一生会社行事に付き合わされないといけません。

 

頑張って行動し続けて脱サラできるようになれば、会社で数年耐えれば解放されるかもしれません。

もう一生、会社行事も行かなくてもいいですし、なんなら残業も職場の人間関係からも解放されます。

 

賭けになりますけど、2年ほど働かないでも食べていけるほどの貯金があれば、いっそのこと会社を辞めて全力でビジネスを始めてみるのもありだと思います。

 

 

 【最後に】 

 

たまに会社行事を欠席する言い訳ならいくらでもあるのですが、二度と行かなくて済む方法ならこの2つの方法かなと思います。

 

毎回毎回、言い訳して欠席なんてできないでしょうし、何が何でも行く気がないから行かないと断るわけにもいかず、周りの目も気にしないといけないしそんなに都合よくならないので絶対に今後会社行事は参加しないつもりなら

1.「会社行事がない会社に転職してしまう」

 

2.「会社に勤めず自力でお金を稼ぎ生活できるように頑張る」

↪︎自力で生活できるまで時間がかかるが数年間我慢すればもうこの先会社にも行かなくて済む(成功するかは自分次第)

 

 

この2つだと思います。

 

会社内でどう思われてもいい、この先どうなっても構わないという人は何が何でも絶対に行かないで欠席しまくるのもアリだと思いますが、そんなことできる人はまずいないと思います。

 

会社内でご居心地や会社行事に行かなかったことで周りの目がどうしても気になってしまうので、まず会社を辞めてしまう方がまだ楽です。