〜Relieving' Your Stress〜

人間関係の悩み、ブラック企業を抜け出す方法、孤独や生活などの日常の悩みを解消しましょう

【無駄】嫌われないようにどれだけ努力しても嫌われますよ

f:id:slimwaistman:20190803143120j:plain

みんなに好かれたい!誰にも嫌われたくない!

といった甘ったれた考えは捨てましょう。

どれだけみんなにいい人と思われようと笑顔振りまいたり、優しくしたり八方美人演じても絶対に誰かには嫌われます。

無駄な努力はやめましょう。

 

悪口も言ってないし、天狗にもなっていないしワーワー騒いでうるさくもしていないし、他人のことも気遣っているし何も嫌われるようなことをしていないのにある日突然、ただその人がなんとなく目立ったり気になったりしただけで

「なんかあの人キモくない?」

などその人に目をつけられなぜか嫌われ始めたりすることもありますから。

ただ会話のネタに困ってたまたま通りがかった人の悪口で会話を乗り切り、その流れで嫌い始めたというパターンがあるんです。

 

嫌われる理由っていうのは様々です。

当然自己中心的で人のことを考えなかったり、人を暴力で支配していたり、失言が多かったりすると嫌われてしまいますが 、これらを気をつけて嫌われないようにしてもこの世にはいろんな考えを持った人がいるので、何をしても、何もしなくても誰かには嫌われます。

 

 

 

必死に自分を押し殺して他人に好かれるためにその人の顔色伺ってその人に合わせて多としても、そもそもこの八方美人な感じがよく思わない人もいます。

 

どれだけ中身がいい人でも外見や匂い・声が受け付けないという人もいるので頑張って好かれようとしても無駄です。

実際みんなに好かれているように見えても裏ではみんな何を言っているかわかりません。

表面上は建前で優しく接してくれていても影で悪口を言っているかもしれません。

 

みんなに好かれたい!誰にも嫌われたくない!

という気持ちが強いほど常に人の顔色を伺い、嫌われないように言動にも気をつけて、みんなと同じようにして結果・・・疲れるだけです。

 

人に好かれるために、嫌われないために人生を生きているようなものです。

 

好かれいるか、嫌われているか、相手にどう思われているかなんてそれは相手にしかわからないので自分がどれだけ悩んでもわかるわけがないです。

こんなことで悩んでいる時間が無駄です。

 

こんなこと考えている暇があったら、自分の好きなこと、これからのこと等、楽しいことを考えましょう。

 

こんなに嫌われないように努力していたのに結局嫌われてしまうと、必死に顔色伺っていた自分がバカみたいに思いますよ。

 

人はみんな価値観や性格など違うので100人中100人に好かれるなんてありえません。

誰にでも愛想良くて悪口も言わないし優しい人を大抵の人は「いい人」と思うかもしれませんが、中には

「ただの八方美人」

「何もかもみんなに合わせてばっかりで誰にでも常に笑顔で自分を持ってないのかな」

「この笑顔がムカつくんだ」

「自分の意見はないのか」

とよく思わない人もいます。

 

明るい人を好む人もいれば嫌う人もいる。

天然キャラの人を好む人もいれば嫌う人もいる。

優しい人を「その過剰な優しさがしゃくにさわる」と嫌う人もいる。

清楚でおとなしい女の子を好む人もいれば「なよなよしていてムカつく」と思う人もいる。

八方美人な人を好む人もいれば「自分を持ってない」などとよく思わない人もいる。

 顔や雰囲気が嫌い、受け付けないなど

どうせどうやっても誰かには嫌われるのでそれなら

「好かれたい!嫌われたくない!」

という考えを捨てれば一気に気持ちが楽になります。

 

もうこれで必死に人の顔色伺う生活はしなくてもいいんですから。

別に嫌われてるのは自分だけではありませんからね。

絶対に誰かが誰かを嫌っています。

みんな誰かに嫌われています。

 

「好かれたい!嫌われたくない!」

 という気持ちがなければ他人の目を気にせず堂々と自分らしくできますよ。

自分が自分でないと意味がないですよ。

 

 

 そこまでして人に好かれる必要があるのか

 

人生が充実するには人間関係が良好でないといけないと思っている人がいるような気がします。

 

人間関係は人生の悩みトップ3に入りますからね。

 

なんで人間関係で悩むかって言ったら

人に好かれたい!嫌われたくない!

という気持ちがあるからです。

この気持ちがあるから、嫌われた時にひどく落ち込みますし、嫌われることを恐れてしまいます。

 

だから人に好かれようと必死になる。

嫌われたくない一心で自分の人生を人に好かれるために捧げててしまいます。

簡単な話、人に好かれたい!嫌われたくない!という気持ちがなければ人間関係でそこまで悩みません。

どうせ誰かには嫌われる、合わない人がいるというのが分かっていると実際に嫌われた時にそこまで傷ついたりはしません。

特にどうでもいい人間には好かれる必要はないです。

エネルギーが無駄です。

 

人はみんな一緒でないと安心できなくてみんなと一緒じゃない人は仲間外れにしてしまうので、それが怖いからみんなに意見を合わせたりするでしょう。

 

合わない人に無理して好かれようとしても、永久的にその人に合わせないといけないので永久的に精神が疲れ続けますよ。

 

合わない人は合わないでそれでいいんです。

いちいち合わせなくていいです。

自分と合う人だけ付き合っていればいいです。

その方が楽です。

合わない人のためにわざわざ自分のエネルギーを使わないようにしましょう。

 

その分仕事や自分の夢などに注ぎ込みましょう。

 

自分の人生を自分じゃなく人に好かれるために他人にエネルギーを使うべきではないです。

中には自分の人生に何の関係のない人間もいるでしょう。

そんな人とにまで好かれようとエネルギーを使っているのはもったいないです。

自分の人生なので自分のためにエネルギーを使うべきでしょう。