エアーズの人間観察

人間関係の悩み、仕事の悩み、ダイエットの悩み、孤独について考えています。

【会社を休むべき】体調不良でも無理して仕事をしてはいけない理由6つ

f:id:slimwaistman:20190927205907j:plain

体調が悪い日ってありますよね。

高熱だったり、吐き気やめまいがしたり・・・

会社休みたいと思うけど休めませんよね?

 

だってこんなことで会社を休むなんて

「根性がない・甘え」

「社会人としての自覚が足りない」

「体調管理ができないなんて社会人失格」

「休む理由にはならない」

「みんな体調悪くても頑張って出勤している」

「会社を休むことでみんなに迷惑をかけてしまう」

 

こんなこと思うから、体調が悪くても自分の体に鞭打って会社に行く人が多いと思います。

長時間労働のブラック企業だと過労で体調も崩し気味だと思います。

 

中には

「体調が悪いのに仕事をしている自分がカッコいい・偉い」

みたいに思っている人もいるでしょう。

 

悪いですけど体調が悪い上にましてや高熱出してるのに会社に来られたら困りますし、あとあと困ることがいくつかあります。

 

 

どれはなぜか?

体調不良なのに無理して会社に来なくていい理由を話していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

1.「ただ迷惑なだけ」

 

まず、体調不良で会社に出勤するのは誰もすごいとか根性あるとか思いません。

ブラックな思考の人なら

「根性あるな」

と褒めるか、もしくは体調不良は休む理由にならないので当たり前のことなので何も言わないかです。

 

 

迷惑と思われる理由は、菌を会社内に撒き散らさないでほしいんです。

風邪移されたらたまったもんじゃないと思われてしまいます。

風邪うつされたみんながポコポコ休まれる事態になることが余計に迷惑なんです。

これがみんなインフルエンザ移されたら大惨事です。

だからあまり来てほしくないと思われるんです。

 

それと「体調不良でも私頑張ってるアピールキモい!さっさと帰れ!」

と思われていますよ。

 

主にこの理由です。

 

 

2.「仕事のパフォーマンス低下」

 

体調不良の状態で仕事をしても大したパフォーマンスを発揮できません。

注意力も思考力も低下するのでミスするのがオチです。

 

そして、ミスで迷惑かけて尻拭いさせてしまうんです。

これで仕事が進まなくなるぐらいなら休んでほしいんです。

 

体調不良の度合いにもよりますけど、熱もありめまいや吐き気もする中仕事されても使い物になりません。

 

実際私はこの状態で仕事しましたけど、ほぼろくに仕事できず尻拭いさせてしまっただけの1日でした。

 

体調不良で会社を休まれるのが迷惑なんじゃなくて、体調が悪くてふらふらの状態で仕事してミス連発されて尻拭いさせられるほうが迷惑なんです。

 

 

3.「二度と体調不良で休めない」

 

一度でも体調不良で出勤してしまうと、今後二度と体調不良で休むことは許されません。

 

なぜなら、体調不良で出勤してしまったからです。

 

「この前体調不良でも会社に来たのに、なんで今日体調悪くて休むの?」

 ってなるので、休むわけにはいかなくなってしまいます。

 

その結果、"体調が悪くても会社に出勤し続ける症候群"にかかります。

 

それなら最初から、体調不良で会社で休んでおけば今後体調不良になっても休んでいいんです。

 

 

4.「周りのみんなも体調不良で休めなくなる」

 

あなたが体調不良でも無理して会社に来ることで、周りのみんなが体調不良でも休めなくなってしまいます。

 

「体調不良で会社休みたいけど、〇〇さんは体調悪くても来たてから自分だけ休むのわけにはいかないな・・・」

と思うので無理して会社に来てしまいます。

 

特に後輩社員が体調不良でも出勤してしまったら先輩が体調不良で休むわけにもいかない感じになりますよね?

 

つまり同僚を苦しめているんです。

 

 これが連鎖することで

「体調不良でも会社に出勤するのが当たり前」

みたいな空気になってしまうんです。

 

 

5.「ブラック企業で体調管理は不可能」

 

上司は

「体調管理はしっかしするように」

と言います。

よほど雨の中服脱いで走り回るとかしていない限り、どれだけ気をつけていても体調悪い時は悪くなるのでどうしようもないと思います。

 

特にブラック企業に勤めている時点で体調管理は不可能です。

毎日深夜まで残業してろくに睡眠も取れずに体調管理できるわけありません。

 

その結果、体調を崩し迷惑をかけられないので無理して出勤を繰り返します。

そして潰れて使い物にならなくなって終わりです。

 

体を壊すだけなので、長時間労働がデフォルトの会社は早急に辞めたほうが身のためです。

 

 

 

 

6.「私が体調不良でも出勤し続けた結果・・・」

 

 私は長時間労働が原因で体調を崩すようになりました。

でも休まなかったんです。

人出は少ないから自分が休んでしまうと仕事が回らないでみんなに迷惑をかけてしまうのと、自分のストイックな性格が仇となり体調不良でも根性で出勤し続けてしまったんです。

 

その結果、余計に体を壊してしまい体調不良になった時の症状がひどくなっていったのです。

 

とてつもないほどの激しい頭痛に激しい嘔吐・・・

定期的にこの症状に襲われるんです。

 

 

ふと冷静になって考え

「どう考えてもおかしい・・・たまに頭痛とか吐き気とか体調が悪くなることは誰でもあるだろうけど、しょっちゅう起こるし、ただの体調不良のレベルを超えている・・・」

 

これは体が警告を出しているのだと思い、最悪の事態を考え手遅れになってしまい前に辞める決断をしたのです。

 

体調不良でも無理して出勤し続けた結果、体をぶっ壊します

(私の場合はまだマシな方だったと思いますが・・・)

 

ちなみに、どれだけ体力に自信があっても無駄ですよ。

私過去にスポーツやっていて体育会系で体力には自信があってこれですから。

疲労は確実に体に蓄積されていき、一気に爆発します。

 

 

【仕事よりも自分の体を大事にしよう】

 

 

体を壊してまで仕事をするということが異常行為だと早く気付きましょう。

もう人間の生き方をしていないですよ。

何も罪を犯していないのにまるで奴隷みたいですよ。

 

会社よりも自分の体が第一です。

そもそも体が健康でないと働けませんからね。

 

それでも会社のために体を壊してでも働くのならば完全に「社畜」です。

会社のために身を滅ぼして自滅する運命です。

 

 

体調が悪かったら休んでいいんです。

体調不良で会社を休むのが社会人としてのマナーなんです。

休まないで会社に来る人は休む勇気がないし、非常識だと間違った考えを持っています。

 

体調不良で会社を休んで責められたことろで、社会人として当たり前のことをしただけなので何も言われる筋合いはありませんよ。

 

 【下記参照】

www.drslimman.com

 

www.drslimman.com