エアーズの人間観察

人間関係の悩み、仕事の悩み、ダイエットの悩み、孤独について考えています。

【人間関係】人に好かれるのをやめるメリット5つ【嫌われていこう】

f:id:slimwaistman:20190925133028j:plain

どこにいっても人間関係ってつきまとってきますね。

そこで人間関係で悩んでしまうと人生に重大な影響が出てしまいますね。

 

なるべく全員に好かれたい。

敵は作りたくない。

誰にも嫌われたくない。

 

その方が人生が充実すると思っているからです。

だから誰かに嫌われたり、孤立したりすると人間関係で悩んでしまいます。

 

 そこで私は考えて

「好かれたい・嫌われたくないと思うから人間関係で悩むんじゃない?」

と。

 

そこで

「人に好かれようとするのをやめたらどうなる?」

と考えました。

いい人になるのをやめたんです。

 

大抵の人は敵を作って嫌われたくないので、いい人に思われるように振舞っていますが、それをやめたらどうなるのか?

私の経験談をお話しします。

 

 

 

 

 

1.「人の顔色を伺わなくていい」

 

人に好かれたい・嫌われたくないという思いが強いほど、人の言動が気になります。

些細な一言がすごく気になったり、ちょっと態度が素っ気なかったりすると

「何か嫌われるようなことしたかな・・・」

「何かまずい事言ったのかな・・・」

と気になって、常に人の顔色を伺い続けてしまいます。

 

常に人の言動に気を張ってしまうためすごく疲れるんです。

別に嫌われてもないのに、自分の考えすぎって事もあってりするんです。

 

あなたのことをなんとも思っていないかもしれません。

そんな人の顔色を伺って気を張っていると考えると自分がバカみたいに思えてきます。

 

好かれるのをやめるということは、嫌われても構わないということです。

嫌われても構わないと思っているから

「嫌われるようなことしたかな・・・」

「嫌われているのかな・・・」

「悪口言われてないかな・・・」

なんて気になりませんよね?

 

これが気にならなくなったら人間関係がかなり楽になりますよ。

 

 

2.「自分らしくできる」

 

人に好かれるのをやめる時点で八方美人でいる必要がなくなって、無理して人に合わせたり、面白くない会話にも空気読んで笑う必要もないので自分らしくすることができます。

 

人の顔色伺いながらものを言ったり行動しなくていいので、わりと自分を出せて周りの目を気にしないで行動できますね。

 

無視してありもしない自分を作らなくていいのでストレスは無くなります。

 

 

3.「嫌われてもそんなに気にならない」

 

好かれたい・嫌われたくない気持ちが強いほど、誰かに嫌われてしまった時のショックがかなりでかいです。

 

ですが人に好かれようとしていなくて嫌われてもいいと思っていると、誰かに嫌われてもショックがほとんどありません。

 

人は理論な考えの人がいるのでどれだけ人に好かれようといい人ぶっても、必ず誰かが嫌いますよ。

誰にでも愛想良くていい人だと好かれるかもしれませんが、逆にそういうところが嫌いと思う人もいれば、人柄関係なしにそもそも生理的に受け付けないなどで嫌う人もいるからです。

 

だったら人に好かれるのをやめた方が楽ですよね。

全員に好かれようとするからしんどいんです。 

 

 

4.「言いたいことが言える」

 

人に好かれるのをやめると、言いたいことが言えるようになります。

嫌われたくないと思っていると

「これ言ったら、批判されないかな・・・」

「みんなに合わせておかないと嫌われる・・・」

「断ったら相手に悪いし、嫌われたらどうしよう・・・」

とか気になって自分が「B」と思っていても相手が「A」だと言ったらそれに同調してしまいますし嫌なことも嫌と言えないままです。

 

敵を作りたくないからです。

 

言いたいことが言えないままでいると誰もあなたの本当の気持ちがわかりませんし、何も言ってこない奴と思われ、いいように使われたりナメられたりします。

 

人に好かれるのをやめると、そんなこと気にしなくてもいいので自分の思っていることがしっかりということができます。

 

人に好かれるのをやめると言いたいことも言えるし、思い切った行動もできるので堂々とできます。

 

 

5.「人間関係で悩んでいた時間を他のことを考えられる」

 

人に好かれるのをやめると人間関係が楽になることから

「喋る人がいない・・・」

「嫌われているかも・・・」

と、こんなことでいちいち家でも休日でも考え込まなくてもいいんです。

 

今まで人間関係で悩んでいた時間を違うことを考えられるようになります。

自分の好きなことや将来のことなど明るいことを考えられるので暗い気持ちになることはないです。

 

楽しいことを考えている方が幸せです。

 

 

 

 

【嫌われていこう】

 

孤立してしまったり、人に嫌われて悩むことと嫌われないように頑張るのがストレスなんです。

 

好かれようとするのをやめた途端、特に困ることはないんです。

「嫌われないように好かれよう」

という気持ちより

「嫌われていこう」

という気持ちでいった方が気楽ですよ。

 

【まとめ】

 

これら5つが人に好かれるのをやめるメリットです。

 

1.「人の顔色 を伺わなくていい」

2.「自分らしくできる」

3.「嫌われてもそんなに気にならない」

4.「言いたいことが言える」

5.「人間関係で悩んでいたことを他のことを考えられる」

 

結果、人に好かれようとするのをやめると人間関係でひどく悩まされることはありません。

 

人が自分のことをどう思っているなんか、それは相手にしかわからないのでいくら自分が考えたところで悩むだけ時間の無駄なので、人に好かれようと考えるのはやめて気楽にいきましょう。