〜Relieving' Your Stress〜

人間関係の悩み、ブラック企業を抜け出す方法、孤独や生活などの日常の悩みを解消しましょう

歌舞伎町を1人で徘徊すると危険な目にあうのか?【客引きなど朝・昼・夜の様子を教えます】

f:id:slimwaistman:20190816114533j:plain

1人で行動するのが好きな私が東京の歌舞伎町を男1人で徘徊した経験をお話しします。

歌舞伎町に行ってみたいけど

怖い人がいるのかな?

怪しいところに連れて行かれたりしないかな?
など不安に思っている方へ少しでも参考にしていただけたらと思います。

 

 

 

1.「1人で歩いていると絶対に客引きに声をかけられる」

客引きは⬆︎の画像の「歌舞伎町一番街」のアーチ付近、そしてこのアーチの先のエリア全体にちらついています。

客引きは24時間常にいます。

1人で歩いていると目をつけられやすいため、声をかけられてしまいます。

「今からどこ行くの?」

「どこか探してる?」

「女の子のいる店紹介するよ」

「案内所で紹介するから行こう」

大抵このようなことを言ってきます。

 

あまりにも受け身になってしまうと、勝手に客引きの人が勝手にお店に連絡して

「今空いてるから案内するよ」

って勝手に話を進めてきます。

断ってその場を立ち去ってもしつこく追いかけてきます。

 

ですが強引に腕をひっぱて連れて行くようなことはしてこないのです。

 

なのでがん無視しても何の問題もありません。

ある程度声かけして無理だとわかったら諦めて立ち去っていきます。

 

声をかけられたて怪しい店を紹介されても

例えば飲みに行こうとしていて飲みに行くと言っても

「それどこの店?空いてるか確認する」

と言って電話しだします。

そして

「今空いていないみたいなんで、それだったらいいとと紹介するんで行こう」

と言ってきます。

彼らは歌舞伎町のお店の連絡網を持っているようです。

もしかしたら電話している「フリ」なのかもしれませんが・・・

「いいです」

と言ってもしつこく誘ってきます。

逃げる方法としては

無言で普通に立ち去ればいいです。

追いかけてきても途中で諦めますから。

何も返してはいけません。

彼らはものすごくしつこいですから、ただ面倒くさいだけです。

 

一番効果のある逃げ文句が

「・・・」です。

声をかけられても一切相手にしないことです。

無言を貫きましょう。

会話ができないので声をかけている意味がないからです。

 

 

 

 

 

2.「客引きは24時間常にいる」

 

朝・昼・夜問わず客引きは常にいます。

スーツ姿で立っているだけの男性、オジサン、そして私服で立っているだけの若いお兄さん。

基本的にこのような人はみんな客引きの人だと思ってください。

私服の客引きは大抵下っ端です。

 

【朝・〜06:00】

 

歌舞伎町の朝はまだゴミ回収の業者さんが着ていないのでゴミが散乱しています。

朝早くからオープンする店の前でお客さんが並んでいます。

そして若いヤンチャ系のお兄さんたちが私服姿でたむろしています。

朝早い時間にしては意外とそこら中にたむろしています。

彼らは大抵客引きのお兄ちゃんです。

 

割と口調は優しい感じです。

 意外とガツガツくることはないので絡まれても逃げるのは割と簡単です。

 

スーツ姿のお兄さんや強面のスーツのオジサンなどはいません。

 

【午前中・午後】

 

午前中は人が少ないです。

人が少ない分目立ちやすいということです。

午前中にいる客引きの人は大抵怪しいスーツ姿のおじちゃん、強面のスース姿のオジさん達が立っており、そして怪しいDVDを販売しているおじちゃんがウロウロしていることが多いです。

 

よく声をかけてくるのはスーツのおじちゃんとDVD販売のおじちゃんです。

このおじちゃんは大抵1人で行動しておりただの老いぼれジジイなので、気の弱い人でもいざとなれば力づくでも簡単に振り切ることができます。

強面のスーツのオジサンたちは2、3人で立っていることが多いですが特に声をかけてくることはありませんでした。 

1度わざとその強面スーツオジさん達の近くてずっと立ってみたんですが、何もなかったです。

 

午後はこの状況に一般人が増える程度です。

 

【夜】

 

夜の時間帯が一番客引きが多いです。

「歌舞伎町一番街」アーチ付近、アーチの奥のエリア。

そこら中にいます。

アーチ付近には10人〜20人スーツ姿の怪しい男性、その付近に私服の下っ端の客引きが立っています。

1人でアーチの中に入ろうとすると確実に声をかけてきます。

下手に受け答えしてしまうと歌舞伎町を仕切っているボスみたいな人を紹介されてしまうので注意しましょう。

 

私は一度そのボスを紹介されて色々話をする羽目になったのですが、うまいこと話を終わらせて立ち去りましたけど、下手すれば怪しいところに連れて行かれてぼったくられてしまうかもしれませんよ。

信用してもらうために名刺を見せられましたけど、所詮グレーの世界の人なんで・・・

信用するわけないです。

 

夜の時間帯は絶対にこのアーチ付近に客引きがいるので、1人で行く場合は正面のアーチから入らずに少し遠回りして別の通りから入った方がいいです。

これでとりあえず中には客引きに会わずに入れます。

 

ですがアーチの中のエリアには所々に客引きがいるのでどうやっても捕まるでしょう。

夜になると客引きには外国人もいます。

中国系の人にアメリカ系の黒人の人まで、しかも日本語も普通に話せます。

 

黒人の人は別に追いかけてもきませんでしたし、割とすんなり撒けました。

意外と中国人系がしつこいですよ。

 

結構どこまでも追いかけてきますね。だんだん気持ち悪く思いましたよ・・・

中国人系の客引きが一番タチが悪いかもしれません。

無視が一番だと思います。

 

3.「客引きについて行くとぼったくられる!?」

私はぼったくられてないのですが、これは歌舞伎町のとあるお店のスタッフさんから聞いた話ですが、

「この前来たお客さんが客引きについて行ってしまってそこで怪しいお店に行かされて8万円ぼったくられた。」とゆう話をしてくれたのでやはり客引きについて行くとぼったくられてしまうんだな。と思いましたね。

 

客引きをやっているお店はぼったくりで客引きについて行ったり無料案内所には絶対に行かない方がいいでしょう。

 

歌舞伎町のお店に行きたい場合は、特に東京の街を知らない人は事前にホームページや口コミなどで調べておいた方がいいと思います。

 

4.「客引きについて行かず事前にお店のことを調べておけば安全に遊べる」

客引きはしつこいだけであって強引に連れて行こうとしないので、相手をしなければ撒くのは簡単なんです。

 

私は事前にこのお店は大丈夫なのか?
ホームページや口コミなので確認しているのでぼったくられる可能性は低いと思います。

・客引きについて行くとぼったくられる

・中国人の客引きはしつこすぎる

・ホームページがないお店は怪しい

これを注意しておきましょう。

 

まだ歌舞伎町に行ったことない方、1人で行ってみたい方など少しでもこの情報が参考になればと思います。