エアーズの人間観察

人間関係の悩み、仕事の悩み、ダイエットの悩み、孤独について考えています。

家でできるしんどくない脂肪燃焼運動【ダイエットは家でやろう】

f:id:slimwaistman:20190429093012j:plain


 

主婦の方や「ランニングやジムに行くのはちょっとやだな」「しんどいことしたくないな」という方にオススメの運動を紹介します。

 

この運動では立ったままで行います。イヤホンで音楽を聴きながらでもテレビを見ながらでもできる筋トレのような激しい運動もしないので気軽にできると思います。

 

・お腹周りのお肉を絞る

・くびれ

・バストアップ

・姿勢改善

 

この効果を期待できます。

 

『やり方』

 

この運動の動きは息が乱れるほど速くする必要はありません。

これは軽い負荷を長時間かけて行い、体内の脂肪や糖質をエネルギーにして脂肪を燃焼する有酸素運動なので息が乱れるほど早い動きで負荷を強くかけてしまうと意味がないからです。

 

まず立ってパンチの動きや水泳のクロールや背泳ぎの動きをするだけです。

パンチもクロールも両足は肩幅ぐらいまで広げて直立不動の姿勢で立ったままで行います。

 

「パンチ」

 

これはシャドーボクシングのような動きです。あくまで運動の動きなので本物のボクシングの動きみたいな技術で行う必要ありません。

 

ただボクシングでいうストレート(パンチ)やフック ・ボディを繰り出すだけです。

その際に腰をひねることを意識してください。腰をひねる動きを続けることで腰回りの無駄なお肉が絞れていきスッキリしてぽっこりお腹の改善が出来ますし、くびれができてきます。

さらに腰をひねる動きで体幹が鍛えられ、便秘解消の効果もあります。

 

 

 「クロール・背泳ぎ」

 

この動きはなるべく前のめりにならないように顔を上げ、背筋は伸ばしたまま行います。

この腕を回す動きで胸・肩・背中が刺激されます。

腕を回す動きで胸が下から上に上がるので大胸筋強化によるバストアップ効果、肩・背中が鍛えられることにより肩こり改善・逆三角形のメリハリのあるボディラインに仕上がります。

腕を回す際に胸を下から上にあげるように意識をしましょう。

 

腕を後ろに回す背泳ぎの動きで自然に背筋が伸びるので姿勢改善効果があります。

姿勢がいいとスタイルも良く見えます。

 

 

【二の腕のたるみ解消】

 

この運動は1回20分程度で回数は何回でもいいです。暇さえあればやってもいいですし、テレビを見ながら・音楽を聴きながらでも自由にできます。

 

道具もいらない・家でできる・走らなくてもいいのでこの運動は絶対に続けやすいです。

 

二の腕のプルプル・たるみが気になる方がいると思います。

 

まず、なぜ二の腕がプルプル・たるみになるのか?

 

それは二の腕の皮膚を支える筋肉が弱いからです。

 

なので二の腕を鍛えればいいだけです。

 

この方法は立ったまま行います。ダンベルなどのアイテムは必要ありません。

 

『やり方』

 

片足を前に出してかけっこするときの走るポーズをします。

 

なるべく脇は閉めて腕は大体90度ぐらいに曲げます。

 

ただ腕を振るだけです。

その際、腕を引くときにだけ力を入れて速く引きます。なるべく二の腕に負荷がかかるように意識しましょう。

 

・・・これだけなんです。

 

この動きを50回3セットぐらいやってみましょう。

 

  

 【これさえあればジムに行かなくていい】

 

これさえあればジムで筋トレやランニングマシンで頑張って走らなくても、ただ立ったり座ったりするだけで全身運動ができて腕も腹筋も足もお尻にも効果があり、しかも置き場所にも困らないです。⬇︎

 

「4Dトルネードスリム」(画像タップでHPにいけます)

 

これがあればジムやランニング不要です。 

マシンが上下左右に振動し全身の筋肉を刺激し、体幹も鍛えられます。

走ったり筋トレマシンで頑張る必要もないです。 

¥129,600円(税込)とお高いですが、ただ立ったり座ってるだけでダイエットやエクササイズができ、先ほど紹介した腕を回す動きとか合わせると抜群です。

 

ランニングに出かけている時間やジムに通っている時間を削れるので、しかもしんどくないので効率がいいかと思います。

毎日の仕事でジムやランニングに行く時間がないという会社員やOLさん、家事や子育てで忙しい主婦の方も家の中で好きなタイミングでできるのでオススメです。