〜Relieving' Your Stress〜

人間関係の悩み、ブラック企業を抜け出す方法、孤独や生活などの日常の悩みを解消しましょう

人間関係で悩まない人ってどんな人?

f:id:slimwaistman:20190718153318j:plain

人間関係で悩まなければ人生どれだけ楽かって考えたこともあるかと思います。

それぐらい人生のあらゆる弊害が人間関係の悩みだと思います。

学校・会社・友達・家族・など、どこでも人間関係はあります。

そこで人間関係で悩むことなく毎日気楽に過ごしている人もいます。

その人たちは「なぜ人間関係で悩まないのか?」「何を考えているのか?」「人間関係で悩む人との違いはなんなのか?」

これらについて話していきます。

 

 

 

 

 

 1.「他人に興味がない」

 

他人に興味がないということはその人のことを考えていないということです。

つまり「みんなにどう思われているんだろう」「嫌われてるのかな」「この人が嫌い」などいちいち考えていません。

他人に興味がないので自分がどう思われているかも興味がありませんし、人に対して「嫌悪感」や「この人苦手だな」とかあまり感じていません。

このような人は自分しか愛していなくて自分のことしか考えていないため、仮に誰かに嫌われていたとしても「嫌われている」ことにも興味がないのでなんとも思っていません。

 

 

2.「人に好かれたい・嫌われたくないって思っていない」

 

誰だって人には好かれたいですし、嫌われたくないでしょう。

ですが「好かれたい・嫌われたくない」と思うから苦しいということに気づいたのです。

この気持ちが強いほど人の顔色ばかりうかがい、嫌われないようにそればかり考えて、心が疲れてしまうんです。

そして、「絶対気の合わない人はいる」「全員に好かれるなんてことは絶対にない」ということを分かっていて、割り切っています。

その結果

「好かれたい・嫌われたくない」という考えをバッサリ捨てています。

「好かれたい・嫌われたくない」という気持ちを捨てるとすごく楽になります。

「どう思われているのだろう」「嫌われている・・・」とか考えなくていいからです。

 

 

3.「一匹狼」

 

一匹狼タイプの人は基本友達と群れず1人で行動するため、友達関係のトラブルで悩むことはないです。

 

どこの友達グループにも所属していないため会話に入れなくて気まずい、仲間外れにされる、のような思いをすることはないうえに、人と関わらないとこから人とのトラブルを起こしたり、友達関係のトラブルに巻き込まれることはほとんどありません。

 

他人に干渉しなくてはいいので、自分の好きなように、人に合わせることなく行動できることがメリットです。

 

一匹狼になる人は単純に群れるのが嫌いだったり、過去に人間関係でうまくいかなかったりもともと人見知りで人と馴染めなくて、それだったら1人でいる方が気楽だという考えの人が多いです。

 

 

 

4.「自分を持っている・確立している」

 

このようなタイプの人は自分はこういう価値観で、こういう人間で、こういう人が嫌い、こういう人が好き、がはっきりしているため、自分が嫌いだと思った人間やどうでもいいと思った人間には別に嫌われてもいい、合わせる必要はないと考えているため、嫌いな人間のために余計なエネルギーは使いません。

このような人は自分を確立しているため人目を気にせず堂々としています。

 

「こういう人たちには別に嫌われてもいい」と思っているため、嫌われることを恐れていません。嫌われても精神的にダメージはありません。眼中にないから。

 

もし嫌がらせを受けたとしても先輩や上司でも容赦なくやり返すことができます。

 

 

5.「人間関係に恵まれている」

 

これは限られた一部の人間にしかないことです。

運がいいことに友達に恵まれ、敵は誰もいない。そして職場でもみんなに愛されていて、上司や同僚とも仲が良く居心地が非常にいい常態です。

奇跡的に自分の周りの人は全員自分の味方です。

 

大抵の人は友達と気まずかったり、職場で苦手な人がいる、孤立している、嫌がらせを受けているなど何かしら悩んでいて人間関係が良くないと人生が充実しないと考えています。

 

www.drslimman.com

 

6.「フリーランスで仕事をしている」

 フリーランスは会社に勤めないで、自宅で個人で仕事をして収入を得ています。

当然会社に行かなくてよく、人と関わらないので人間関係のストレスはありません。

フリーランスの収入は主に

・ブログ

・FX

・株

・投資

・自分で何かのコンテンツを作成し、販売する

・YouTube

・ネットショップ

などがあります。

 

人間関係で会社を辞めて、別の会社に転職してもそこでまた人間関係がうまく行かなくなる可能性があるので、いっそのことフリーランスで収入を得て会社に勤めずに生活するというのも1つの手だと思います。

 

ただし、いきなり初心者が初めてすぐに稼げるようになるわけではないみたいです。

よく聞くのが「1〜2年は全く稼げない」「稼げるのは一部の人間」という言葉です。

1,000円も稼げない人が95%の世界のようです。

 

私は自分でコンテンツを制作し、それを自分のサイトで販売して1年間で2万円だけですけど収入を得たことがあります。

なので絶対に無理なことではないと思います。

 

全く稼げなくてすぐに辞める人も多いので「フリーランス」についてはよく考えておいた方がいいと思います。

 

それだったら簡単な話、人間関係で悩まない思考になれば 人間関係で悩むことはありません。

 

 

 7.「割り切っている」

 

職場は職場、プライベートはプライベート、と仕事とプライベートは別と割り切って会社にはお金をもらって仕事をしに来ている。友達を作りに来ているわけではないので仲良くする必要はない。

職場で喋る人がいなくて悩んでいる人に対して友達作りに来ているの?学校じゃないよ?

と考えている人もいますし、

報・連・相と仕事さえしっかりしていれば誰も文句ないだろう。

という考えの人もいます。

なのであまりどう思われているかとか、嫌われているとかも一切気にしていません。

 

 8.「最後に」

 

一番確実に人間関係で悩まなくていい方法は「フリーランス」です。

それは人と関わらなくていいからです。

結局どこにいっても人間関係が発生するのだから人によっては「我慢するべきだ」「どこにいっても人間関係はあるのだから人間関係で辞めるなんて甘えだ」という人もいます。

 

自分が何か行動を起こすことで解決できるかもしれませんし、

あなたの

 

自分ではどうしようもなくて人間関係に「我慢」してストレスを溜めて精神的に病まなければいけない生活が嫌なら、人間関係で悩まない思考になる等、考え方を変えるか、フリーランスの道に進むかです。