エアーズの人間観察

人間関係の悩み、仕事の悩み、ダイエットの悩み、孤独について考えています。

通勤・通学中にできるダイエット法4つ

f:id:slimwaistman:20190408221948j:plain

 社会人になってしまうと毎日残業や休日出勤でなかなか運動する機会がありません。

なので少しでも時間を有効に使うために通勤中の時間をうまく使って運動するようにします。

体系を維持している人は通勤・通学中にも常に意識しています。時間を有効に使うためにこの時間も運動してしまいます。

とは言っても、電車、バスの中で走ったり腕立て伏せをやっているわけではありませんよ。ただ迷惑なだけですからね。

 

 

 

1.「バスを2、3つ前で降りて歩く」

・まず普段から自分の足腰を使うようにしましょう。毎日車、電車、バスに揺られ会社でずっと座っていると筋力が低下し、お爺ちゃんお婆ちゃんになったときに車椅子や杖がないと歩行困難な体になってしまいます。そして代謝も悪くなりダイエットしても痩せない体になってしまいます。

・はじめは1つ前で降りるでも良いので歩く事に慣れましょう。小さいことの積み重ねが後々結果に出てきます。

 

2.「バスや電車の中ではできるだけ立つ」

・長時間座っている生活を続けているとお尻が垂れてきます。女性はプリッとしたヒップラインが魅力的なのにお尻が垂れていると勿体無いです。

・立っているだけでも僅かですがカロリーを消費できるのでオススメです。

・さらに立っている事によってずっと座っている人より脳梗塞、心筋梗塞などの病気になる確率が低くなります。

 

3 .「駅の構内ではエスカレーターは使わず階段を使う」

・階段を登ることはジョギングと同じぐらいの効果があります。

1日の中で自宅のマンション、駅、会社で全て階段を使用していれば結構効果があります。それに下半身も鍛えられて引き締まってきます。

・地下鉄とかで電車降りた後8割ぐらいの人がエスカレーターに群がりますよね。

やはり楽な方法を選択しているのだと思いますが・・・

・「私はエスカレーターを使わなければ上に登れないような軟弱野郎じゃない」と考え方を変えてみるのも良いかもしれません。

 

 

4.「自転車通勤をする」

f:id:slimwaistman:20190408222032j:plain

 ・バスに乗らなくても自転車で行けるくらいの距離なら自転車で通勤しましょう。

・30分自転車を漕ぐと約170キロカロリー消費できます。距離でいうと5〜7kmぐらいだと思います。あまりにも距離が遠いと毎日なので結構しんどいと思いますので、5km以内が良いかと思います。

・私は元々運動する事に慣れていたので片道7kmぐらいの距離を漕いでいました。

・私は一度だけ7km先の職場を歩いて行ったことがありますが、こんなことはしなくて良いです。

・真夏の自転車通勤は近場なら良いですが遠い職場だと会社に着いた時には汗だくになってしまい、暑さで体力を消耗している状態で仕事を開始しないといけないのでそこまでストイックにやらなくても良いです。

・私は社会人になって運動しなくなってバスで通勤していて体重が170cmの63kg ( これは男性の標準体型なのだが贅肉や体のラインがスマートではない為、私的には太っているとみなしていた ) だったが自転車通勤を続けた結果すぐに効果が現れるわけではないが、徐々に余分な贅肉が落ちて体重は58kgまで落ち、それをキープしていきました。

 

5.「最後に」

・上記4つの中で自転車通勤が一番健康的で効果があります。

・自転車通勤が困難でも上記の1.2.3.の内容を1日の中で全てできれば通勤、通学だけでも何もしてない人よりかなりの差をつけることができます。

・最後まで読んでくれてありがとうございます。