浄化するブログ

人間関係の悩み、ブラック企業を抜け出す方法、孤独や生活などの日常の悩みを解消しましょう

将来の事が不安でブラック企業を辞めれない問題を解決します【人生終わってる】

f:id:slimwaistman:20200524092926j:plain

ブラック企業を辞めたいけどそれを思い留めてしまう心配事があります。

「転職してもまた同じブラック企業だったらどうしよう・・・」

「今よりもヤバい会社だったらどうしよう・・・」 

「仕事見つからなかったらどうしよう・・・」

「もう生きていけない・・・」

この様に先のことを考えて不安になってしまい、やっぱり続けた方がいいんじゃないかと思ってブラック企業を辞めることを諦めてしまいます。

 

この記事の内容は、この様なブラック企業を辞めた後の不安や心配事を取り除きます。

このままブラック企業で働き続けてせっかくの自分の人生を 台無しにしてしまわないために参考にしてみてください。

 

 

 

 

1.「後先考えるのから辞められない」

 

後先考えて行動するのが賢いみたいになっているので、ほとんどの人は何をするにも

「これをしたらこうなるから辞めておこう・・・」

「もしもこうなったら・・・」

と失敗をしたくないので日常生活でも仕事でもなぜかマイナスなことばかり想定してしまうのでなかなか行動できないですし、チャレンジもする事ができません。

 

ある程度想定するのは大事なのですがその結果、何でもかんでも

「きっとこうなる」

と決めつけて行動を諦めます。

会社を辞めるにしても

「もし転職先の会社がまたブラックだったらどうしよう・・・」

「仕事が見つかるのか・・・」

と先のマイナスなことだけを想定するのでいつまでたっても会社を辞めるという行動を起こせません。

・またブラック企業に入ってしまった

・仕事がいつまでも見つからないしお金がなくなる・・・辞めない方がよかった

という失敗をしたくないからです。

  

またブラック企業に入ってしまったら即行で辞めればいいだけです。

私も過去にブラック企業を辞めてブラック企業に転職してしまった事があります。

失敗したと思って即行で辞めました。

苦しみたくなかったからです。

私は成功するまで転職を繰り返しましたよ。

苦しみたくなかったからです。

このまま諦めてしまうと永久的に苦しんで人生を台無しにしてしまう事が目に見えていたからです。

 

失敗したくないんですよね?

それならなおさらうだうだ考えていないで今すぐ会社を辞めるべきです。

なぜならブラック企業で働かされている時点でもうすでに失敗しているのですから。

今行動すればもしかしたら成功をするかもしれないのに、失敗を恐れて行動しないことはこの先永遠に失敗の道を歩み続けることになりますよ。

 

ブラック企業は今すぐに辞めないといけない会社です。

 

2.「仕事や生活の心配は重大な問題ではない」

 

ブラック企業を辞めたいけど辞めれない理由として、今後の生活や就職の心配をして辞めれないというものです。

仮に辞めたとして次の就職先は見つかるのか?

今よりも超絶ブラックだったらどうしよう・・・

就職はしたものの合わないですぐに辞めてしまった・・・

仕事をしていかないと生きていけない・・・

このような不安があるので辞めることをためらってしまいます。

 

まるで人生終わりみたいに思っているようですが人生を生きるにあたって仕事が見つからないとか、お金がないとか、このようなことは重大な問題ではありません。

 

このままブラック企業で働き続けている事が重大な問題です。

この方がはっきり言って人生終わってます。

ブラック企業で働いていることによって

・自分の人生のために生きることを許されない

・心身ともに会社に壊されるまで使われる

・全く赤の他人の会社のために人生の全てを尽くすように洗脳される

これでお給料をもらって生活ができているように見えますが、完全に自分の人生を生きることを放棄していますよね。

自分の魂を捨てています。

生きている様で生きていません。

 

この状態の方がお金がないとか仕事が見つからない心配よりも重大な問題だと思いますよ。

 

私はしっかり自分の人生を生きたかったのでブラック企業を辞めました。

 

そして

「どうすればブラック企業に入らないでいいか」

を考えました。

 

3.「ブラック企業がない転職サイト」

 

「転職してもまたブラック企業だったらどうしよう・・・」

「今よりもヤバい会社だったらどうしよう・・・」

こんな心配をしなくて済むには、簡単です。

ブラック企業がない転職サイトを利用すればいいだけなんです。

転職サイトを利用する場合は選ぶものを間違えない様にしましょう。

転職サイトや職安などは

「この企業は掲載しても大丈夫か?」

といった査定をしていないところが多いです。

だからブラック企業が無数に紛れ込んで転職者を苦しめています。

なのでしっかりブラック企業の査定を行っている転職サイトを利用しましょう。

労働環境

離職率

残業

などあらゆる審査をしているのでブラックと判断した企業の掲載はお断りをしています。

今後ブラック企業で人生を台無しにしてしまわないために、転職を失敗して今よりひどいブラックに入ってしまわない様にぜひこちらの転職サイトを検討してみてください。
www.drslimman.com

 

4.「年齢的に再就職が出来そうにない場合」

 

 例えば40代後半だったり50代に突入してしまったら再就職はかなり難しいかもしれません。

よほどスペックが高くないと肉体労働の超絶ブラックな会社しか選択肢がないといっていいでしょう。

私だったら適当に週3ぐらい、一日3、4時間ぐらいでアルバイトで働き、空いた時間は副業に費やします。

このままブラック企業でゴミみたいな扱いを受け、人生を台無しにする運命なら全然バイトで構わないです。

いい歳してフリーターよりも、いい歳して未だにブラック企業で働かされている方が恥ずかしいです。

別に一人身なら正社員にこだわらなくても適当にバイトして副業していても十分生活できます。

それなりに長い年月働いてきたのである程度の貯金はあるはずです。

なのでこれだだけでもある程度生活はできると思いますので個人で副業を始める余裕はあるかと・・・。

先ほども言いましたがブラック企業にいる限り生きていないも同然です。

この先、生きていきかかったらいつまでもブラック企業にしがみつかないで辞める方がいいかと思います。

 

バイトの掛け持ちはほぼセルフブラックになってしまうので辞めておきましょう。

ブログをやるとか、せどりをやるとかYouTubeをやるとか、自分でハンドメイド商品を作ってメルカリとかネットショップで売るとか、家の中の不用品を売るなりいくらでもお金を稼ぐ方法はあります。

うまくいけば会社で働くより稼げます。

 

たいていの人は世間の目やお金の心配、年齢的に行くところがないという心配をしているから諦めてブラック企業にしがみつくしかないんです。

 

本気でブラック企業に人生を捧げる運命から抜け出すしたければこれぐらいできるはずです。

 

5.「辞めるためにさらなる問題を解決・・退職を邪魔する人たち」

 

いざ辞める決心がついたものの、会社を辞めるためにはさらなる壁が立ちはだかります。

それは「上司」「同僚」「親」です。

・上司の引き止め

・お世話になった先輩や上司に申し訳ない

・人手不足

・残された人たちにさらなる負担をかけてしまう

・裏切り者扱い

・親に反対される

など、この様な心配をするので辞めることをためらってしまう人が多いです。

ブラック企業を辞めるためにはいろんな人たちがあなたの邪魔をします。

実際会社を辞めれない人のほとんどが"人手不足"なわけです。

そこで人手不足だろうが上司の引き止めだろうが同僚の心配だろうが、そんな心配をせずにブラック企業から抜け出せる攻略法を書いていますのでぜひ参考にしてみてください。

これでブラック企業を辞めたいけど辞められないあらゆる心配事が解決するはずです。
www.drslimman.com