退職キング

ブラック企業に勤めていた経験談や副業に手を出した経験を綴っています

嫌な会社をすぐに辞める人は勝ち組【根性がある】

f:id:slimwaistman:20200821141406j:plain

会社嫌だから辞めたい人へ、、、

 

嫌な会社は辞めたい。

けど、それを邪魔するものがあります。

・社会は嫌なことなんていくらでもある

・嫌だからってすぐに辞めるような人はどこに行っても通用しない

・嫌だから辞めるのは逃げ、甘え

・嫌なことでもみんな頑張ってやってきている

・社会人とはこういうこと

みたいな考えがあります。

 

このようなことを言われたり考えたりするから、いつまでたっても会社を辞められないで嫌な思いをし続けないといけません。 

 社会はこういうものだと思ってはいけません。

人生はいかにこのようなことを避けて通れるかが重要なゲームです。

嫌な会社は我慢して続けてはいけません。

嫌な会社なんて辞めても大丈夫です。

案外人生なんとでもなります。

 

 

【根性があるから辞められる】

 

よく嫌だからってすぐに辞める人のことを

「根性がない」

「忍耐力がない」

「舐めてる」

とか言いますが、考え方によってはそうでもなかったりします。

 

根性がないから辞めるのではなくて根性があるから嫌な会社から辞められるということです。

 

ほとんどの人は根性がないから嫌な会社を辞められないで続けています。

根性があるから続いているのではありません。

辞める根性がなかった。

こういうことです。

 

嫌なことといえば色々あります。

・パワハラが当たり前とか

・残業休日出勤が多すぎるとか

・意味不明な社風・ルールとか

・体力、精神的にハードな仕事とか

・不可能なノルマとか

・社長のワンマンとか

いろいろ、、、

 

嫌だから辞めるとかすぐ辞めるとかで会社を辞める事を根性がないと思ってる人が多いです。

嫌なことや理不尽なことに俺たちは耐えてきたから、これしきの事で辞めるのが根性なしと思っています。

 

逆にいうと、彼らは耐えてきたのではなくて

"抵抗したり逃げ出す根性がなかった"

だから耐えるしかなかったという事です。

 

つまりこれらの理不尽なことから逃げ出せたというのは根性があるということです。

 

だから就職・転職したけど

「なんかやだな・・・」

「なんかヤバそうな会社・・・」

「割に合わないな・・・」

「残業多すぎ・・・」

「体力的にキツすぎる・・・」

「なんか入るとこ間違えたかな・・・」

「もう嫌だ、やってられない・・・」

などで辞めるのは何も恥じる事ではないんです。

 

 

【どこに行っても通用しない?】

 

安心してください。

どれだけ1日で辞めても3日で辞めても、自分に合う会社だったりこれぐらいなら続けていけそうだなという会社が見つかれば続きます。

 

私なんか、転職して3日で辞めたり、一次、二次と進んで最終面接まで行ったくせに辞退したりして来てたのに3年以上続いてますから。

転職して嫌だなって思ったらすぐ辞めましたし、面接でも嫌だと思ったら辞退したぐらいですからね。

 

せっかく新卒で入った・転職して新しいとこに入ったけど会社を辞めたくて上司に

「嫌だからってすぐに辞めていたらどこに行っても通用しないぞ!」

と言われたら

「構いません」

と返しましょう。

 

辞めれますよ。

これただの引き止め文句で辞める奴を脅してるだけなので。

先ほど言った通りちゃんと通用するので大丈夫ですよ。

 

 

【嫌だと思うのは就活をミスったということ】

 

この会社嫌だなと思った時点で、それは就活をミスったということなので嫌なか会社で人生を捧げる必要はないですし、転職活動し直した方がオススメです。

 

 

後先考えるあまり、

「仕事が見つからなかったらどうしよう・・・」

「今よりもヤバい会社に入ったらどうしよう・・・」

とかマイナスなことばかり考えるのは辞めましょう。

 

そうではなくて、プラスなことを考えましょう。

「今よりも条件がいい会社に行けるかもしれない」

「いやより残業もない会社に行けるかもしれない」

「今より楽な仕事かもしれない」

 

嫌な会社で一生を終えるより、さっさと抜け出して新たな道を進むことをお勧めします。

もしかしたら嫌な思いをしなくて済むかもしれませんしね。

 

とにかくブラック企業に入りたくないという人にはうってつけです⬇︎

www.drslimman.com