〜Relieving Your Stress〜

人間関係の悩み、ブラック企業を抜け出す方法、孤独や生活などの日常の悩みを解消しましょう

人手不足の会社を辞めるための考え方

f:id:slimwaistman:20190829125412j:plain

人手不足の会社って辞めにくいですよね。

ただでさえ人手が足りないのに、自分が辞めることによって余計に残された人たちに仕事が回りしんどい思いをさせてしまうと考えてしまったり

人手不足の状況の中辞めようとするなんて考えはあまりにも非常識で責任感がないことなのか?

など考えてしまいます。

 

そして人が増えるまで待っていてもいつまでたっても増えませんね。

 

だから長時間残業で体を壊した、家庭の事情ややりたいことがある、給料が高い会社に転職したいなどの理由で会社を辞めたいのに、この考えがブレーキになりいつまでも会社を辞めれないでいます。

 

ではどうすればこんなことを気にしないでスパッと辞めれるか?

 

人手不足の会社を辞めるために考えることを話していきます。

 

 

 

 

 

 

1. 「人手不足の会社が非常識です」

 

どうして人手不足なのか?どうして人材が確保できないのか?

人材も確保できないような体制の会社を経営していることが問題であり、そんな状況をいつまでたっても改善できないでいることが労働者に対して失礼です。

 

人手が足りないので仕事量も増えて休みもなく不当な扱いを受けています。

つまり会社からすごく失礼なことをされているというということです。

これに早く気付きましょう。

 

 

このような非常識な会社は辞めるのが常識です。 

 

人手不足なのは会社の責任であって労働者は何も悪くありません。

会社が人を集められないんですから。

つまり会社を辞めたいのに人手不足のことを気にしているのは間違っています。

「人がいない中で辞められては困る」

と言われたら

「人がいない状況を作られてることが困る」

「それで辞められたら困るなんて言われてもこっちが困る」

みたいに言っても構いません。

 

2.「いつまでも悩んでいると先に辞められてしまう」

 

人手不足で辞められないと悩んでいる間に先に辞められてしまいますよ?

 

私もそれで悩んでいる間に5人ぐらい辞めていたんで

「あぁ・・・もっと早く辞める決断するべきだった・・・」

「別に俺が先に辞めてても普通に回っていたな・・・」

と後悔し、さらに人手不足が深刻になり人が辞めれば辞めるほど余計辞めにくくなります。

 

これで辞めるのに1年以上考えてしまい体を壊してしまいました。

もっと早く辞めておけばよかったです。

 

特にブラック企業だと辞めるのにためらっている間に体を壊してしまうかもしれません。

・バックれ

・鬱になって辞める

・モメて辞める

・人間関係で辞める

などこんなことが突然起こるのでこうなる間に早く辞める決断をするべきです。

 

人が辞め続けていく会社では役職者も辞めるので突然出世してしまいかもしれません。

役職がついてしまうとかなり辞めるの難しいですよ。

 

 

3.「長く続けるほど苦しくなる」

 

人手不足の会社で続ければ続けるほど苦しい思いをするだけです。

新しい人が入ってもすぐに辞めますし、既存の従業員も辞めていきますし、だんだん仕事が自分に回って残業や休日出勤が増えるだけです。

 

いつか良くなると思って耐えていても無駄です。

よくなりません。

 

私の会社でこの状況をよくしようと会社が外国人労働者を雇いました。

彼らは本気で生活がかかっているので辞めるわけにはいかないのでよほどのことがない限り大抵は続けてくれるんです。

これでなんとかなるかもしれないと思いましたが、せっかく外国人の方が3人来てくれたのに既存の従業員が3人も辞めました・・・

 

一向に人が増えないんです。

人が辞めていく会社というのは呪われているのか本当にどんどん辞めていきます。 

そそて私も辞めたのでさらに−1人です。

 

私はもう疲れたのと体を壊したこともあり退職しました。

 

4.「退職届を出し退職の意思を伝えればいい」

 

退職届を出してはっきりと

「退職します」と意思を伝えましょう。

「退職しようと思っています

はまだ退職の意思がないと判断されるのでただ

「辞めない方がいいと思う」と説得されるだけで話が終わってしまうからです。

 

別の記事でも言っていることですが

退職の意思を伝えると2週間で自動的に雇用が終わります。

これは法律によって決まっています。

そして会社が規定で

「退職は3ヶ月前に申し出ること」

と定められていても法律が優先されます。

 

なので法律の前では会社のルールは全て無効化されます。

 

5.「絶対に説得には応じないこと」

 

絶対に説得には応じないこと。

上司は辞めさせないようにしようと考えるからです。

 

こっちの状況もわからないのに、たかが他人が辞めない方がいいとか分かるわけないんだから。

 

自分のことなので自分が辞めた方がいいと思ったなら辞めた方がいいんです。

わざわざ他人が決めることではないです。

 

人生経験が豊富な人が言っているからそれが正しいと思い込むので

「自分の考えが間違ってるんだ」

と洗脳されてしまいますから。 

www.drslimman.com

 

6.「自分に関係ない人の心配はしなくていい」

 

「自分が辞めることによって残された人たちに余計苦しい思いをさせてしまう」

 

この感情が会社を辞める際にブレーキになります。

 

その人たちは家族ですか?親友ですか?

この先の自分の人生で大切な人たちですか?

 

そうでなければそんな心配無用ですね。

スパッと辞めてしまえばいいです。

 

どうせいつか顔も名前も忘れますよ。

 

人手不足の会社をスパッと辞められる人はこんな感情が一切ないからです。

 

だって辞めればもう、自分とは関係のない人たちになるからです。

関係なくなる人たちのために自分の人生を消費しないようにしましょう。

 

そもそも人材を確保できない、会社を回せる体制を作れない経営者責任なので別にあなたが人手不足の会社を辞めようが何も悪くないんです。

 

7.「自分の人生は自分で切り開こう」

 

会社はあなたの人生を保証してくれません。

会社は下手すれば永久に人手が足りないままで、労働者は長時間労働を課せられ、自由もなく奴隷のように働かされて人生を何もすることなく終えてしまうかもしれません。

こうなっては会社は何も責任は取ってくれません。

 

誰かがなんとかしてくれるのではなくて自分でなんとかするんです。

自分の人生を棒に振らないために自分の人生は自分で切り開きましょう。
www.drslimman.com

 

 

そして辞めた後は今後人手不足の会社を避けるにはこれらのの転職サイトが良い

 理由は

・離職率が高い

・若手が育たない環境

・長時間労働

のようなブラックな会社とは取引をしていないからです。
www.drslimman.com

  

8.「最後に」

 

辞めてしまえば意外とスッキリしますよ。

別に辞めた会社の人たちの心配なんかしてませんし。

したところで会社の人たちは大抵辞めた人のことなんか気にしてないので。

 

その人たちも嫌になったらそのうち辞めますから。

 

心が優しい人、人を思いやる気持ちが強い人ほど、この人手不足の状況では辞めにくいのかなと思います。

 

会社を辞めるには時には冷徹になることも必要だと思いますし、特に優しい心やお人好しなほど永久にブラック企業だから抜け出せないと思います。