〜Relieving Your Stress〜

人間関係の悩み、ブラック企業を抜け出す方法、孤独や生活などの日常の悩みを解消しましょう

【ブラック企業退職への攻略ガイド】会社を辞められないあらゆる問題が解決します

f:id:slimwaistman:20200209210028j:plain

会社を辞めたいけど「人手不足」「上司に引き止められる」「甘えなのか?」などの理由で会社を辞めるのにブレーキがかかってしまってなかなかブラック企業から抜け出せない人に向けての内容です。

 

この内容は「人手不足で辞めにくい」などあらゆる状況でも退職をするのに邪魔になっている感情などを取り除きブラック企業から抜け出すための攻略法ガイドで、

以前ブラック企業で体を壊すまで働き体を壊しながらも働き続けた中、なんとかこの地獄から抜け出せた私が人手不足や長時間残業の状況でなんとか上司の引き止めにも負けずこの会社から抜け出すために考えた経験から

会社を辞めたくても辞められないようなあらゆる状況、シュチュエーションであろうと辞められるように問題を解決します。

 

せっかくの自分の人生の全てを会社に支配され奴隷のような人生を送らない為に絶対に参考にしてみてください。

ブラック企業退職への攻略法を状況・シュチュエーション別にまとめました。

(この記事は新たな状況別攻略法を見つけ次第随時更新していきます)

  

 

1.「人手不足の状況で辞める」

 

この人手不足というのが一番会社を辞めにくい状況です。

これで辞めれないという人が圧倒的に多いです。

「自分が辞めたら残された人たちに余計負担をかけてしまう」

「自分が辞めたら会社が回らない・・・」

「みんないい人たちだし辞めるのがすごく心苦しい・・・」

「人手不足の中辞めるのは非常識なのか・・・」

上司に

「会社の状況分かってるのか!こんな人が足りないのに辞めるとか何を考えているんだ!」

とか言われたり・・・

 

せっかく人が入ってきたと思ったら誰かが辞めたりするのでなかなか人が増えませんよね。

 

このような人手不足の状況でもこんなこと気にしないで辞める攻略法です。

www.drslimman.com

 

www.drslimman.com
www.drslimman.com

 

2.「上司の引き止めを切り抜ける」

 

辞める決心はついたものの退職を妨げる最大の敵がいます。

それは上司です。

上司に退職を伝えて退職を認めてもらわなければいけません。

退職を伝えても確実に引き止めをされますし、何が何でも絶対に認めない上司もいます。

これに負けてしまうと辞めることができません。

こんな上司の引き止めに負けないために引き止め文句のパターンごとの攻略などをまとめました。

www.drslimman.com

www.drslimman.com

www.drslimman.com

www.drslimman.com

 

www.drslimman.com

 

www.drslimman.com

 

3.「体を壊した・うつ」

 

理不尽な長時間労働やパワハラなどで体を壊してしまった場合に考えることです。

体を壊してしまったけど辞めたほうがいいのか?

続けたほうがいいのか?

体を壊すとか精神を病んだから辞めるというのは甘えなのか?

などこれらの問題を解決しています。

一度休職をしてリフレッシュしたほうがいいのかなと思う人もいるでしょう。

この会社にいることで体調がおかしくなったのなら一刻も早く辞めましょう。

休職してしばらく休んで職場復帰など考えてはいけません。

www.drslimman.comwww.drslimman.com
www.drslimman.com

 

4.「円満に退職したい」

 

ほとんどの人は辞めるときになるべく、会社に歯向かったり喧嘩腰な辞め方や人が足りないのに辞めるとか、引き継ぎもできないで辞めるとかあまりにも無責任な辞め方などを避けたり、会社のみんなにも

「裏切った!」

「根性なし!」

など思われたくないので上司にやみんなに納得してもらえるような退職理由を考えたりして円満に退職をしたいと思っています。

しかし、残念ながら円満に退職をしようとすればするほどいつまでたっても辞められません。
www.drslimman.com

www.drslimman.com

www.drslimman.com

 

5.「こんな理由で辞めるのは甘え?」

 

「この会社合わないな・嫌だな」

と思っている人へ

・残業が多い

・給料が低い

・休暇が取れない

・飲み会や旅行など会社イベントが多い

・向いていない

・人間関係がひどい

・プライベートがない

・仕事開始時間より1時間も早く来ないといけない

・親に反対される

など自分にとって嫌な状況の会社で働いていて

「社会人としてこれが当たり前」

「こんなことで辞めていたらどこに行ってもやっていけない」

などを気にして辞めるのをためらっているあなたへ

「そんなことないですよ」

という内容です。

www.drslimman.com

 

www.drslimman.com

 

6.「試用期間中だけど辞めたい」

 

試用期間中だけど辞めたい人向けの内容です。

会社に入ってみたものの

「なんかヤバいかも・・・」

「明らかにブラックだ・・・」

と気づいたものの試用期間がまだ終わっていないのに辞めるのは非常識なことなのか?

しっかり試用期間が終了するまでいたほうがいいのか?

でもせっかく仕事を教えてくれているのにすぐに辞めるなんて失礼だ・・・

でも深夜まで残業させられたりするから嫌だ・・・

こんな不安がある人へ私が試用期間中に3日で辞めた経験談をお話しします。

www.drslimman.com

 

7.「ブラックでも最低3年は続けるべき?」

 

「石の上に3年」ということわざがありますね。

居心地が悪い場所でも3年いれば快適になるという意味からきています。

この言葉のように

「嫌だ・合わないと思っても最低3年は続けないと」

と大人たちは言います。

「せめて1年」という人もいますね。

 

だからたとえブラック企業とわかっていても3年、短くても1年は続けないといけないのか?

こんな不安がある人へ向けた内容です。

www.drslimman.com

 

8.「辞めたいんだけどなかなか辞める決心がつかない」

 

明らかにヤバい会社なんだけど辞めたいという気持ちはあるんだけどなかなか辞める決心がつかない・・・

・これが当たり前なのか?

・本当に大丈夫かな?

・もうちょっと頑張れば会社の状況もよくなかな?とありもしない希望を密かに抱いたり不安なことがあったり他には

・こんなことで辞めるのは甘え?おかしいのか?

・みんないい人達だから

・職歴を気にして辞めれない

・家族を養わないといけないので辞めるわけにはいかない

・長時間残業でみんな頑張ってるのに自分だけ辞めるのはおかしいのか?

・本当に辞めて後悔はないか

など考えて心にブレーキがかかり会社に見切りをつけれないでいる人へ向けた内容です。

www.drslimman.com
www.drslimman.com

 

9.「退職は何ヶ月前に言うべき?」

 

続いては退職のタイミングです。

何ヶ月前に退職を伝えたほうがいいのか?

「会社の規定では 3ヶ月前」と決まっているけど・・・3ヶ月も耐えられない・・・

繁忙期に辞めると言い出すのは非常識すぎるよね・・・

直前になって今月で辞めますなんてダメだよね・・・

やっぱり引き継ぎの人が来てからでないと辞めれないのかな・・・

このような不安を解消する内容です。

ブラック企業を辞めたいのならこれらの常識を守るのはやめましょう。

www.drslimman.com

www.drslimman.com

 

10.「今すぐ辞めたい・・・」

 

もう精神的にも体力的にも限界で会社に行くのが苦痛で今すぐにでも辞めたい場合の解決策です。

方法としては

・バックレる

・退職代行サービス

 

もう二度と会社にも行かずに一切連絡と取らずに辞めるにはこの2択です。

 

退職代行サービスはお金がかかりますが、バックれはお金をかけずに辞められます。

バックれが一番コストも労力もかからないので一案楽ですが会社をバックレるとなるとそれなりのリスクがあります。
www.drslimman.com

 

だったらお金を払ってでも退職代行サービスを使おうと思いますが実は退職代行にもリスクがあります。

 退職代行サービスには中には悪徳なサービスもあります。

使う代行サービスを間違えると辞めた会社から損害賠償を請求されたり個人情報が流出する可能性もあります。

このような悪徳な退職代行サービス・バックれによるリスクを避けて安全にブラック企業を辞めるには『弁護士法人』の退職代行サービスを利用しましょう。
www.drslimman.com

  

11.「退職後はブラック企業を排除した転職サイトを」

 

ブラック企業から抜け出せたものの今後どうするか?

という問題です。

転職してまたブラック企業に入ってしまうなんてこともありますからね。

私はブラック企業を辞めてブラック企業に再就職してしまったことがあります。

これで20代を奴隷のように過ごしてしまいました。

 

こんなことにならないためにブラック企業を排除した転職サイトを利用しましょう。

これから紹介する転職サイトはエージェントがブラック企業とは取引をしないために会社を訪問し

離職率

労働時間

雇用形態

社会保険の有無

など査定していますので厳選された企業しかありません。

 

申し訳ないですが「ハローワーク」や「はたらいく」など一般の転職サイトでいくら頑張って探してもブラックしか載っていません。

企業を査定し、厳選するようなエージェントがいませんから。

 

色々面倒だからって妥協してしまうとブラック企業で奴隷のような人生になってしまうので今後の自分の人生を充実させるためになんとしてもブラック企業を避けていきましょう。
www.drslimman.com

 

 12.「最後に」

 

ブラック企業退職への攻略法をまとめました。

自分の人生は自分のためにあります。

ブラック企業のためではありません。

この自分の人生をブラック企業なんかに台無しにされてはいけません。

 

ブラック企業に身を捧げてしまうと洗脳されてブラック企業のために生きることになります。

こうなってしまうと自分のプライベートは一切なく何もすることなく、身も心も破壊されて滅びる運命です。

ブラック企業でいつか報われると思い真面目に頑張っても光は見えてきません。

この先の人生で取り返しのつかないことになってしまう前に一刻でも早くブラック企業から脱出しましょう。